2012年10月14日

ひかりTVの画面が止まる トラブル解決策

ひかりTV(ひかりテレビ)の画面が止まるんです。

そう言われて、接続がおかしくないかちょっと見ましたが、線はちゃんとつながれていました。どう止まってしまうのか、その場で再現してもらえませんでしたが、テレビの具合が悪い可能性もあります。

私が伺う場合は、パソコンの納品なので、インターネット回線について聞かれても、
”NTTにお問合せ下さい。”とお答えするしかありません。


但し、無線LANルーターをお使いの場合は、まず疑うべきは無線です。


ひかりTV(ひかりテレビ)をみられている場合は、下の図の様に別途、パソコンでも無線LANを使っている所が多いですね。それが原因で、ひかりTV(ひかりテレビ)の画面がおかしくなる可能性があります。

pcatv.gif


上の図の様にひかりTV(ひかりテレビ)とパソコンの両方が無線LANを使う場合、特に注意すべき事があります。それは、無線LANルーターの選択です。

バッファローで言えば、出来れば、WZR-600DHPクラスの無線LANルーターを選びたいです。

WZR-600DHPは同じWZRシリーズの、WZR-300HP にない通信方法が可能な機種です。ひかりTVの様な動画にはマッチした無線LANが行えます。

WZR-600DHPで、ひかりTVの画面が止まるトラブルを解消してくれるかもしれません。

ひかりTV(ひかりテレビ)とパソコンの両方で無線LANをする場合は、適した無線LANルーターを選ぶ事をお薦めします。また、既に別のルーターを使われていて、トラブルがあるる場合は、下の様な無線LANルーターに買い替えた方が良いですよ。














posted by fujilognet at 19:27| Comment(0) | 無線LANトラブルSOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

無線が届かない! 切れる! 場合は、バッファロー WHR-300HP 




フレッツ光のコマーシャルで一時期、無線LAN、Wifiルーターで、いとも簡単に家中どこでも無線LANが使える様な表現がされていましたが、現実はそうはいきません。

それなら、できるだけ安く家中で無全LANを使える様にするには、どの無線LANルーターを選んだら良いでしょうか?

無線が届かない! 切れる! 場合は
バッファローの無線LANルーターならどの機種を選んだら良いのか考察してみます。

最も安い無線ルーターは、WHR-300です。これでは、家の中隅々まで電波を行きわたらせる事は難しいです。

この上位機種、バッファロー WHR-300HP は、4500円程です。
さらにその上位機種、WZR-300HP は、5700円程です。
ともにハイパワーを意味するHPが機種名についていますね。

【ポイント2倍】バッファロー 無線LAN親機 WZR−300HP

価格:4,884円
(2013/7/16 15:35時点)




バッファローの各機種のサイトを見ると大変意外なグラフが公開されています。
煤S( ̄□ ̄)ツ 下位機種である、バッファロー WHR-300HP の方が遠くに電波まで届ける能力があるという事です。

バッファロー WHR-300HP AirStation HighPower 11n/g QRsetup対応 親機

価格:3,698円
(2013/7/16 15:37時点)




両機種の能力を比較できる様にその図を下記の様にまとめてみました。
 参照)
    バッファロー WHR-300HP の ページ
    バッファロー WZR-300HP の ページ
compzh.gif


上の図では、1Fの左端に無線LANルーターを置きます。
   @同じ部屋
   A1F 奥の部屋
   B2F @の真上
   C2F 奥の部屋
各部屋のパソコンの通信速度を表にまとめてみました。
通常、無線が届かなくて困るのが、Cの様に無線LANルーターに離れているし、間には障害物が多い所です。

パソコンとの距離が離れると断然、バッファロー WHR-300HP の 方が無線が届く事が、バッファローのサイトでは示されています。

良く電波の届きが悪い場合は、中継機を設置したりしますが、
中継機ならば、バッファロー WHR-300HP を購入した方が良いという事ですね。








参照)
1.楽天ショップでの最安値はこちらで確認できます。

2.中継機の設定方法は下記を参照下さい。







posted by fujilognet at 18:12| Comment(1) | バッファロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

トラブル多い! ひかりTVは見たいがひかり電話はいらない フレッツ光の契約

丁度、フレッツ光の工事が終わった所に、パソコンを納入しに行く事があります。
時々、困ったケースに出くわします。例えばNTTのルーターが無い場合です。

お客さんは、既にパソコンを1台持っています。私が納入したパソコンが2台目。
両方ともインターネットを利用したい。こういう場合は必ずルーターが必要になります。

ところがNTTの工事で設置されたのはモデムだけ。
最もモデムにはLANケーブルを差し込むポートが一つしかありませんから、それだけで複数のパソコンでインターネット閲覧は不可能になります。(下図参照)
nophone.gif



特にひかりTV(ひかりテレビ)は見たいのだけれど、ひかり電話はいらないといったケースはトラブルが起きやすいです。

NTT側からすると、ひかり電話には、NTTのルーターを設置する事になっています。つまり、ひかり電話を契約しないとなると、NTTは通常のルーターの手配はしません。ところが、ひかりTVはルーターがないと見る事ができません。

お客さんからすると、そういった事情は知りませんよね。NTTの工事でモデムが設置され、プロバイダからSTBというひかりTVを見る装置が送られてきています。これでパソコンでインターネット、テレビでひかりTV(ひかりテレビ)が楽しめると思っています。

でも、ルーターがないので駄目なんです。(下図参照)
nophone2.gif


これらの場合、NTTのルーターの代わりになるルーターを用意しなければなりません。
お客さんがどういった機器が必要かといった専門知識を無くとも契約できないといけませんから、フレッツ光の営業窓口で手配することになっています。だから、お客さんの要望や利用状況を聴取する事になっています。本来はそれで上手くいく筈なのですが、慣れていない営業担当だと手配がされずトラブルになる場合があります。

特に激しい売り込みの販売店の場合、営業マンの入れ替わりが激しかったりします。それはノルマが厳しからなのでしょうか? 手配漏れが起きやすくなりますね。

フレッツ光を申込む際は、テレビのネット接続まで対応できる、しっかりとした販売店を選んだ方が良いです。


posted by fujilognet at 21:49| Comment(0) | フレッツ申込注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。