2012年10月05日

デスクトップパソコンもつなげられる無線LAN中継機

無線LAN中継機は、
ノートパソコンの無線LANをつなぐ機器と思われていますが、それだけではありません。

無線を受信する機能がないデスクトップパソコンもインターネットを見れる様にできます。

例えば、フレッツ光の工事でNTTのルーターが居間にある電話機の横に設置されました。
無線LAN親機は、NTTのルーターとLANケーブルでつながないとなりませんから、その横に置かれます。

インターネットをしたいデスクトップパソコンは、居間から廊下を渡った先の寝室にあります。その場合、中継機を使えば、デスクトップパソコンだって、無線LANを利用する事ができるのです。

下の図の様に、無線LAN中継機とパソコンをLANケーブルでつなげばOK

これって便利ですよね。
無線子機を設置できない、古いOS、WindowsME とか 98だって無線を利用できるのですヨ。

figurewlan.gif


でも、一つだけ注意事項があります。
無線LAN中継機にLANケーブルをさしても、中継してくれない機器を扱った経験があります。無線しか中継機能を利用できないという機器です。

これから無線LANルーターを買いそろえようとしている方は、取りあえず バッファロー製品なら問題はないですよ。











posted by fujilognet at 20:00| Comment(0) | 無線LAN中継機設定 例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。