2013年03月08日

光ポータブルだとネットが使えなくなる!?売り込み電話に要注意

先日、パソコンを納入した先でも、また光ポータブルが問題になっていました。

二階でノートパソコンでインターネットが使えなくなったと言います。
無線が届かなくなったのだとか。

「 いつからですか ? 」

「 NTTのフレッツ光にしてから。 」

それまでは、ADSLの頃も2階では繋がりにくかったのだけれど、フレッツ光にしてから全然使えなくなったとのお話でした。
それで、NTTの機器をみたら、光ポータブルが設置されていました。

hiport.gif


1階から2階に無線を飛ばすというのは、本来の光ポータブルの使い方ではないのですよね。光ポータブルの電波が届く範囲は大きくはありません。

折角、フレッツ光にしたのに、これではかえってインターネットを使い難くした様なものです。

どうしてこういう事が起きるのか、話をお聞きして分かりました。
案の定、NTTの光回線がこの地域に敷設されたので、売り込みの電話がかかって来たと言います。つながらない光ポータブルが設置されてしまうケースのほとんどが、売り込みによる契約です。

売り込む販売店は、光ポータブルを売りたいのです。だから、光ポータブルでは不適切な場合でも売ってしまうのです。

光ポータブルは持って家を出てもインターネットを使える様にする機器です。もし、そうする場合は別途、月々料金がかかります。その様な契約をしていないのに、光ポータブルを売ってしまうのは、どう考えても不自然です。


この様な困った事を避けるには、売り込みに来た営業ではなく、自分から販売店を選びたい所です。
お薦めは、こちらです。 ⇒  click.gif GMOとくとくBB




上の販売店がお薦めな理由は、光ポータブルと同じ様なサービスも取り扱っているからです。問題が多い光ポータブル以外に、他の製品・サービスも提案してくれると思います。

例えば、WiMAX や イーモバイルLTE です。光ポータブルはNTTがこれらのサービスに対抗する為に始めたのでしょう。この販売店はNTTのフレッツ光以外にも色々取り扱っています。
だから、相談すれば様々なサービスから最適な物を提案してくれますよ。





無線でインターネットを快適に利用するには、販売店選びがとても重要になります。
フレッツ光の売り込みの電話があったらそのまま契約するのではなく、他の販売店と比較検討する事を強くお勧めします。

posted by fujilognet at 21:46| Comment(0) | フレッツ申込注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。