2013年02月25日

フレッツ光の工事ができない!場合は、auひかりを

「 フレッツひかりの工事できなかったのですよ。 」

ADSLから光回線に変更したいと思っているのだけれど、工事ができなかったというみたいです。フレッツひかりが工事できない理由は主に2つあります。

(1).一つは外の電柱から建物まで線を引き込めないケース
例えば隣の家と密接していてひかりの線を引き込めないなんていう事があります。

(2).もう一つは家事態の構造の問題
お客さんの要望通りに配線するのが、家の事情で出来ない場合があります。
koujidekinai.gif


いずれにしても、前提には電話との関係があります。
フレッツひかりの契約をする際、
ひかり電話にするとコストが従来より安くなるというメリットを押し出して営業活動をしているからなのでしょう。
電話もしくはFAX機器がある場所まで配線しないとならないのに出来ないという訳です。

PC家電ブログへクリックにほんブログ村 PC家電ブログへPC家電ブログへクリック



” フレッツひかり工事ができない ” というのは、多くの部分は営業の問題ではないかと私は考えています。
私が話をお聞きする限りでは、「 家の電話はほとんど使わない。 」という方がほとんどです。
電話はこれまで通りの回線で、インターネットだけフレッツひかりにするという売り方をNTTはあまりしたがらない様です。まぁ、確かにひかり電話にした方が安くなるのはメリットですからね。
でも、利用者側からするとフレッツひかりを契約する上での注意点です。

私が工事上の技術的な問題は少ないと考えるのは、フレッツひかりの工事は出来なくとも、auひかりの工事が出来る場合が結構あるのですよね。
つまり、NTTのフレッツひかりエリア外だったり、この様に工事ができない場合でも、ひかり回線は諦めなくても良いということです。





私はこの方にも、auひかり をお薦めしました。
NTTのフレッツひかりとは別の料金的なメリットもあります。例えば、携帯電話でauを使っている場合、お得です。

実は一部のケーブルテレビのひかり回線は、切れる 等の悪い話は良く聞くのです。でも、auひかりに関しては評判悪くないです。
NTTの工事ができなかったという方は、ひかり回線を諦めすにauひかりに申し込んでみたら良いと思います。

今、キャッシュバック等のキャンペーンをやっているみたいですヨ。



posted by fujilognet at 10:49| Comment(0) | フレッツ申込注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。